スキルアップをすることで変わる世界

>

スキルアップをするとどう変わるのか

「勇気」をもつ

皆さんは困難なことに出会った時に皆さんはどうしますか。
多くの皆さんは困難なことに出会った時は諦めてしまい、次に回してしまうと思います。
人間だれしもそのようなことは多くあると思います。
そのことに責める人は誰もいません。
皆さんそうなので責めることは出来ないんです。
しかし、この困難なことに立ち向かう「勇気」が必要なのです。

では、なぜそのようなことが必要なのでしょうか。
困難な場面は人を大きく成長させる場面でもあるのです。
実際に立ち向かうことが出来れば成功しようが、失敗しまいが人を成長させる材料になってくれます。
次に困難なことが起こっても立ち向かう勇気が持てるはずです。
まずは困難なことがあった場合は立ち向かう勇気を持ちましょう。

困難はいずれ来る

困難な場面を避けるということは先送りをするだけで、実際に消えてなくなることはありません。
また同じようなことがいずれ必ず起きてきます。
何度も何度も付きまとってきます。
しかし、避ける癖がついている人であれば前を向くこと自体が困難を極めます。

避けて先送りをするくらいなら前を向いて立ち向かうことが必要なのです。
嫌なことは早く終わらせてしまえば、次に待っている新しいことに出会うことが出来ます。
新たなことはいいことかもしれませんし、悪いことかもしれません。
しかし、先に出会った困難をクリアしていれば、難なくクリアできることと思います。
嫌なことでもすぐ終わっていいことがあるかもしれません。
困難は先送りせず、立ち向かっていきましょう。